B さんの声

2012年1月12日

・方向性が良くなった

 

これまでは自分がどこを向いているのか、方向性にまったく自身がありませんでした。ゴルフピラティスをはじめて、自分の身体の感覚が敏感になりました。 これまでまっすぐと思っていたのが歪んでいたり、 肩のラインや腰のラインも自分の感覚とずいぶんずれていたことに気付きました。自分の身体のアライメントをととのえることがこんなに、

ゴルフの方向性に良い影響を与えるなんでびっくりです。

おかげでドラいバーの方向性も良くなり、OBも減りました。

 短いパターも不安なく、安心してうてるので入る確立もぐんと高くなりスコアも安定してよろこんでいます。

 

50代女性