今、話題の「リアライン・コア」のご紹介

2015年12月30日

今、プロの間でも話題の「リアライン・コア」をご紹介いたします。
まずは下記の動画をご覧ください。

     ↓

https://youtu.be/SnBJV-IrMtM

 

リアライン・コアを装着しアドレスの前傾姿勢をとれば、股関節のまわりやすい角度がすぐにわかります。個々に最適な前傾角度がピタッと決まります。

 

また難しいとされている、パワーを生むのに不可欠な「上肢と下肢の切り離し」も、わかりやすくトレーニングできます。

 

■上部(胸郭部) : ゴルフスイングに大切な胸郭の動きを矯正することにより、上体の回旋がよくなります。結果、大きなエネルギーを生む捻転をしやすくなります。
■下部(骨盤部) : 骨盤のずれをなくし安定させます。結果、股関節上でくるくる回ることができ、キレのよいスイングに導きます。

 

プロもトレーニングに取り入れている「リアライン・コア」を、ぜひ体験してみてください。